こんなにあった!スポーツにおける流行語大賞を過去10年分調べてみたぜ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もこの時期がやってきましたね~。流行語大賞です。2014年の流行語大賞のノミネートの50語が発表されました!

そもそも流行語大賞というのは、1984年からスタートしたもので、毎年12月1日に発表されるものです。2014年の場合は発表は12月1日なのですが、そのノミネート作品が、11月19日に発表されたということです。

そもそも流行語大賞は、「現代用語の基礎知識」の読者からのアンケートでノミネート作品を決定していたことが起源になります。その後2003年には株式会社ユーキャンと提携して、「ユーキャン新語・流行語大賞」と名称が変更になりました。

そういった年末の恒例イベントの流行語大賞において、スポーツにおいての流行語大賞が過去にどういったものがあったのかを調べてみました!10年分いきますよぉ~!!

2014年 流行語大賞ノミネート

リトル本田

140108-230957-honda

引用:http://goo.gl/ujEqhy

「リトル本田」とは本田圭佑の心の中にいる人物のことである。

元ネタはACミランへの移籍会見において本田圭佑が発した言葉。
移籍を決めた理由として心の中のリトル本田に聞いたとした。

レジェンド

FireShot Screen Capture #079 - '【五輪】“レジェンド”葛西に銀メダル授与' - news_tv-asahi_co_jp_news_sports_articles_000021587_html

引用:http://goo.gl/ib7RcM

五輪出場回数7回。41歳で初のメダルを獲得。レジェンドと称えられた。

カープ女子

8c50808f

引用:http://goo.gl/xm8TQx

プロ野球球団「広島東洋カープ」のファンである女性のこと。2009年、新本拠地マツダスタジアムのオープンに合わせ、球団は女性ファンの取り込みを強化、多彩なグッズ販売などを行った

引用:http://goo.gl/ZQzbq7

ちなみに、カープ女子に関しては当サイトでもこういった記事も過去に書いております。

大流行!カープ女子はなぜ増えた?その全貌を徹底調査してみた。

と、このように2014年の流行語大賞でもスポーツの話題がノミネートされています。では次2013年以降いってみましょうー!

2013年のスポーツの流行語

大賞 お・も・て・な・し

BN-AP929_takiga_G_20131202192207

引用:http://goo.gl/bCQR2u

2020年のオリンピック開催の招致プレゼンテーションで見せた、滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」ですね。

2012年のスポーツの流行語

手ぶらで帰らせるわけにはいかない

20120805_90310

2012年、ロンドンオリンピック競泳男子400メートルメドレーリレーで銀メダルに輝いた後、プールサイドで松田丈志が放った言葉。

引用:http://goo.gl/KsO4ye

2011年のスポーツの流行語

大賞 なでしこジャパン

Japan's players celebrate with the trophy after the victory against the U.S. in their Women's World Cup final soccer match in Frankfurt

引用:http://goo.gl/dnofPy

日本が初優勝 米国をPK戦で振り切る

2009年のスポーツの流行語

ぼやき

0001a

2009年の楽天イーグルの監督時代によくぼやいていたことから、「ぼやき」が流行語大賞に。

2008年のスポーツの流行語

上野の413球

img_1

女子ソフトボール日本代表の上野由岐子選手が、北京五輪決勝の3位決定戦オーストラリア・準決勝アメリカ・決勝アメリカ戦の3試合において2日間で413球を投げ日本代表を優勝に導いた。

2006年のスポーツの流行語

イナバウアー

3409b8ac5068eed4550c2b4a302f07a5

トリノ五輪・金メダリストの荒川静香選手がいイナバウワーという技を行ったことから。

イナバウアーとは、フィギュアスケートの技で、足を前後に開き、つま先を180度開いて真横に滑る技である。 1950年代に活躍した旧西ドイツの女性フィギュアスケート選手、イナ・バウアーが開発したのでその名が冠された

引用:http://goo.gl/PLlJTE

ハンカチ王子

m_MjAwODA3MDgtMzI1NjU0MC0xLUxbMV3zsA

引用:http://goo.gl/AiZMhp

当時早稲田実業でエースだった、斎藤佑樹選手が夏の甲子園のピッチャーマウンドで汗をぬぐう時の姿が話題に。

2004年のスポーツの流行語

大賞 チョー気持ちいい

sp-040816-1

引用:http://goo.gl/uGmTjl

2004年8月のアテネ五輪。北島康介選手が平泳ぎ決勝で優勝した際のコメント。

気合だー!

img_0

引用:http://goo.gl/boSm7m

2004年のアテネ五輪時に、アニマル浜口さんが発した言葉。レスリング代表として出場していた娘の京子さんを励まし気合を入れる意味で使われていた。

新規参入

sk_rakuten_01

引用:http://goo.gl/auugk6

2004年に近鉄バファローズとオリックスブルウェーブが合併し、新たに楽天イーグルスが50年ぶりにプロ野球に新規参入。

今年の流行語大賞はどれになるのか!?

このようにスポーツに関する言葉が流行語大賞を受賞したのは、2014年~2004年の間で過去5回あります。さてさて今年はどうなるでしょうか?

12月1日の発表を楽しみにしておきましょう♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

岡田 大誠WEBデザイナー

株式会社だんきちでデザイン、WEB周りを担当しております。
温泉が好きです。最近スラックラインを始めました。
夏はスイカばかり食べています。

この著者の最新の記事

関連記事

スポーツがうまくなるアプリ「スポとも」

ページ上部へ戻る